2022福井旅行10月21日 1日目

旅行の準備

そろそろ旅行に行きたいねと夫と話していたのが9月初め。何処に行こうか?うーんまだ行っていないところ?福井はどう?恐竜博物館行きたい!あわら温泉が近いよ!日帰りはちょっと難しいねという事で、あわら温泉で一泊しよう!とネットでバリアフリーのお宿を探し始める。何件か出てきたが、とにかく電車で行きたい!最寄り駅から徒歩で行けそうな場所で素敵なお宿が良い。条件に合ったところが出てきた。先にお宿をネット予約。旅行一ヶ月前にJR切符を買いに行く。切符を買う前にある程度の事を決めてスケジュールを立てる。東尋坊に行こうと決めてから、鉄道とバス会社に問い合わせて、今回は事前に予約した。

1日目スケジュール

名古屋 → 福井 → 三国港 → 東尋坊 → あわら温泉お宿
のんびり?スケジュール。

9:48 JR特急しらさぎ5号・金沢行

段差があるのでスロープ対応してもらって4号車に乗車。

車いすのまま乗れる席はここ。ドアから1・2列目は通路側1席ずつ座席がない状態。

車いすで入ると通路が狭くなる(^^;)お邪魔します(^^;)
特急には、そもそも多目的室は存在しないみたい(^^;)

窓側の席にスペースがあるので、どういう事?と思っていたら、米原駅で進行方向が逆になるので、椅子を180度回す必要があり、それでこうなっているのかな?
米原駅に着いた時に、アナウンスが流れて乗客さんが一斉に椅子を動かし始める。混んでいたので、私は動くこともできず、米原パニック!

車内トイレ。車いすでギリギリ入れた。狭くて介助がしづらい。

11:59 福井駅到着。スロープ対応してもらう。

福井駅構内へ。

福井駅前の「恐竜ひろば」。

路面電車に乗りたい!という事で、福井鉄道の福井駅。JRの駅を出てすぐだった。

福井駅から田原町まで乗車。わざわざ乗り換えなくても一本で行けるところを寄り道。

12:25 福井鉄道の路面電車に乗る。

スロープ対応。最初は何故かスロープ裏面を置かれてしまい(^^;)すぐに表面に直す(^^;)

車高は高め。急なスロープをゆっくり上がる。

12:25発に乗車。電車内。

12:35 田原町駅着

福井鉄道の田原町駅。

えちぜん鉄道に乗り換え。線路を渡るのにビビりながら進む。

大勢の学生さんたちがいて、戸惑いながらスロープを進む。

えちぜん鉄道のホーム。

12:48発 えちぜん鉄道三国港行きに乗る。

スロープを出してもらい乗車。

かわいい低床車両。これに乗りたかったが、時間が合わなくて断念(^^;)

えちぜん鉄道車両の車いすスペースに乗る。

13:28 三国港(みくにみなと)駅到着。

三国港駅のホーム。

駅舎前。お店などは何もない。

海だ!何のポーズかわからないけど、言われた通りにしてみたよ。

徒歩で京福バスの三国港駅前のバス停へ。

東尋坊行きのバスが来た。

13:46発のバス。スロープを出してもらう。

13:54 東尋坊に到着。

東尋坊バス停。観光客が並んでいた。

東尋坊の商店街。シャッターが閉まっているお店が多い(^^;)平日だからかな?

お昼ごはんを食べようと思ったが、時間が遅いから簡単におやつで崖淵シュークリームを食べた。凍っていて冷たかった(^^;)

商店街を通って行くと海に出るけど、階段があり、車いすではここまでか…。

と思ったら、商店街の横の道を抜けて海の近くまで来られた。

お天気が良くて、きれいな海が見えた!

断崖絶壁。こんなに近くまで車いすで来れるとは思わなかった。手動車いすでは辛いと思われる。

スマホを持つようになって自分でも下手だけど、思い出を撮りたい。

整備されていない道も通り、バス乗り場まで戻る。東尋坊タワーは車いすでは入れそうだったけど、寂しい感じが…。

東尋坊観光案内所の車いすトイレ。まだ新しそうでめちゃ広い!

15:54発の京福バスに乗車。

16:25頃、あわら湯のまち駅の次のバス停で降りた。その方が近いと宿の人が教えてくれた。

「セントピアあわら」というバス停。

バス停の向かい側に「セントピアあわら」温泉施設があり、足湯など体験できる場所。

電車と夕陽を追いかけていたら、急に夕陽を見に行こうという事になり。

建物など何もないところまで歩いて、夕陽が沈むまで見て、お宿へ向かった。

2022福井旅行 2日目へ

2022福井旅行10月21日 1日目」への 1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください