2007年くれよん流行語大賞&10大ニュース

 

今年もあとわずかとなりました。内輪ネタではありますが流行語大賞&10大ニュースを発表したいと思います。

まずは流行語大賞(流行はしてません)から。ノミネート作品は・・・

ひと ナイス返し
たけちゃん 「パリ?バリ?あぁ、バリソバのバリね。」 …違うと思います。
たけちゃん ワイルドフラワーの種ワイルドにまけなかった・・・。」 …違うと思います。
さとこ 「旅行行けない。」「なんで?」「ヒント、家庭・経済!」 …ヒントになっていません。
さとこ 地図記号は何の地図記号でしょう?ヒントは“いろんな人がものをみれる”です。」「TSUTAYA?」
  …店名が地図記号になることは絶対ありません。
きくゑ 「半田で有名なのは?」「夜這い。」 …ずいぶんとワイルドな街ですねぇ。
きくゑ ペケちゃん」 …ペコちゃんの言い間違いだそうです。
きくゑ 「チャッリン」 …なぜか“プ”を強く発音している。普通は“チャッ”が強いですよね。
きくゑ ねま入ったらかゆーてかゆーてしらんまにねとった。」(布団に入ったら、全身がかゆくてかゆくて、知らない間に寝てしまった。) …結果的に寝れたのなら良かったではないですか。
きくゑ ぽーすけらっぱ」 …出自、意味ともに不明。誰か教えてください。
きくゑ 「このうすくちー!」 …これも出自、意味ともに不明。誰か教えてください。
きくゑ 置屋見番やとな」 …どうやら芸妓さんが所属しているのが“置屋”で、芸妓さんを呼ぶ注文をまとめて取り次ぐエージェントみたいなことをするのが”見番”、二流の芸妓さんのことを“やとな”と言うみたいなのですが、何か他にも意味もありそうな気がします。
きくゑ ニキシバラ」 …出自も意味も不明ですが、あまり行儀の良い言葉ではなさそうです。
きくゑ だるじんどい」 …だるくて体がしんどそうだ。
きくゑ ぐ:「このケーキ、お酒がようしゅんどるゎー。」
→関西のほう(この人関西出身でもないのに)では“(味などが)染み込む”ことを“しゅむ”と言うらしいです。
ど:「おばぁちゃん、“しゅんでる”ってわかる?」
き:「生きとるわ!!」
  ・・・普通、死にそうな人に「死んでますか?」なんて訊きません。
いしやまさん 「あんた、どういうなまえなの?」「ヤマグチです。」「覚えにくい名前だなぁ。」
  …そんな珍しい苗字でもないですし(日本全国で14番目くらいに多い)、たぶんこれが覚えにくかったら他はもっと覚えにくい。

変わりまして、くれよん10大ニュースは…

1 なごやめしグルメバリアフリーガイドマップ(仮)調査始まる 残念ながらごはんは食べさせていただいてません。
2 くれよんを病魔が襲う 連休中に水ぼうそう、おたふくかぜにかかった人がいました。
これが本当の五月病です。
3 2007くれよんまつり  
4 くれよん年1回の慰安旅行 雨がふったりやんだり、私たちはふんだりけったり。
5 くれよん春の遠足 例年はいちご狩りだったのですが・・・。
6 くれよん秋のぶどう狩り  
7 2007そうめんぱーてぃー 途中で大雨が降りました。
8 2007クリスマスぱーてぃー クリスマスでも外は大雨でした。
9 第1回ジネンカフェ拡大版  
10 第2回オカリナミニコンサート  

いかがでしたか今年の流行語&10大ニュース。それではまた来年会いましょう。