くれよんBOX
いろいろクレヨン

目からウロコの制度情報

重度障害者(児)日常生活用具の給付について

名古屋市では、身体障害児・者、知的障害児・者、精神障害児・者、難病等障害児・者の日常生活の便宜を図るため、その福祉の増進に資するため、日常生活用具を給付する制度を実施しています。

1.介護・訓練支援用具

1

特殊マット
特殊マット
給付限度額 19,600円/耐用年数 5年
じょくそう防止、失禁等による汚染又は損耗を防止するため、マットにビニール等を加工したもの

原則3歳以上で、1~5のいずれかに該当する方(ただし、介護保険の第1号被保険者、特定疾病に該当する第2号被保険者を除く)

  1. 知的障害重度以上の在宅の方
  2. 18歳未満の下肢機能障害2級以上の在宅の方
  3. 18歳未満の体幹機能障害2級以上の在宅の方
  4. 18歳以上の下肢機能障害1級で、常時介護を必要とする在宅の方
  5. 18歳以上の体幹機能障害1級で、常時介護を必要とする在宅の方
体位変換器
体位変換器
給付限度額 15,000円/耐用年数 5年
介助者が障害児・者の体位を変換させるのに容易に使用できるもの

原則学齢児以上で、1、2のいずれかに該当する方(ただし、介護保険の第1号被保険者、特定疾病に該当する第2号被保険者を除く)

  1. 下肢機能障害2級以上で、下着交換等にあたり介助を必要とする在宅の方
  2. 体幹機能障害2級以上で、下着交換等にあたり介助を必要とする在宅の方
移動用リフト
移動用リフト
給付限度額 159,000円/耐用年数 4年
介護者が障害児・者を移動させるのに容易に使用できるもの(住宅改造を伴うものを除く)

原則3歳以上で、1、2のいずれかに該当する方(ただし、介護保険の第1被保険者、特定疾病に該当する第2号被保険者を除く)

  1. 下肢機能障害2級以上の在宅の方
  2. 体幹機能障害2級以上の在宅の方
入浴担架
入浴担架
給付限度額 82,400円/耐用年数 5年
障害児・者を担架等に乗せたままリフト装置により入浴させるもの(住宅改造を伴うものを除く)

原則3歳以上で、1、2のいずれかに該当する方

  1. 下肢機能障害2級以上で、入浴にあたり介助を必要とする在宅の方
  2. 体幹機能障害2級以上で、入浴にあたり介助を必要とする在宅の方
特殊尿器
特殊尿器
給付限度額 67,000円/耐用年数 5年
尿が自動的に吸引されるもので、障害児・者又は介護者が容易に使用できるもの

原則学齢児以上で、1、2のいずれかに該当する方(ただし、介護保険の第1号被保険者、特定疾病に該当する第2号被保険者を除く)

  1. 下肢機能障害1級で、常時介護を必要とする在宅の方
  2. 体幹機能障害1級で、常時介護を必要とする在宅の方

1-訓練支援用具 2-自立生活支援用具 3-在宅療養等支援用具 4-情報・意思疎通支援用具 5-排泄管理支援用具
備考