くれよんBOX

2018年12月のニュース

■ 2018年12月26日(水曜日)
誰にも使いやすい多目的トイレ ただし、そこしか使えない人への配慮が必要 (yomiDR.)
ディズニーランド、異例の工事現場公開のワケは (産経新聞)
神戸発バリアフリーマップを第1号認定事業に SDGs協会 (神戸新聞)
東ちづるさんが障害者エンタメに取り組む理由「不便と不幸をごっちゃにしない」(withnews)

■ 2018年12月25日(火曜日)
視覚障害者にも読書の楽しみを 図書館が様々な補助サービス (両丹日日新聞)
精神障害者の就労パスポート、来年度中に導入…「強み」記入し職場定着を支援 (Yomi Dr.)
アイドルの私が突然、車いすに「もう、需要がない…」復帰までの日々 (withnews)
災害時リハビリ 専門職チーム「静岡JRAT」始動 (@S)

■ 2018年12月20日(木曜日)
車いす陸上を体験 高岡・牧野中 (北日本新聞)
「レインボーかもめ」22日就航 九商フェリー 島原―熊本に新造船 (長崎新聞)
笑顔で買い物、対面式車いす導入 コープこうべ、島根のメーカーと共同開発 (神戸新聞)
多摩モノレール・立川南駅がリニューアル/東京 (立川経済新聞)

■ 2018年12月19日(水曜日)
iPSで脊髄損傷治療 慶応大が厚労省に承認申請 (産経新聞)
「視覚障害者の父のために」耳に指を当てて通話できるデバイス「ORII」 (ITmediaNEWS)
「HoloLens」が周囲にある物体を音声で通知--視覚障害者の活動を支援 (C Net Japan)
手の不自由な人も使いやすいPCやスマホ用キーボード「Key-X」 (C Net Japan)
車いすでも観光しやすい? 明石・二見で街歩き/兵庫 (神戸新聞)

■ 2018年12月18日(火曜日)
精神科の「隔離と薬漬け」の末に亡くなった、38歳男性と両親の無念 (現代ビジネス)
バリアフリー接客可能です 川崎市が店舗用ステッカーを作製 (カナロコ)
茨城キリスト大、車いすの使い勝手確認 学内バリアフリー推進 (茨城新聞クロスアイ)
「ゲイって気持ち悪い」日本にもある“無自覚な”同性愛差別 (mi-molle)

■ 2018年12月17日(月曜日)
「沈む」ホームドア、近鉄が開発中 多彩な車両に対応可 (朝日新聞)
近鉄が大阪阿部野橋駅に昇降ロープ式ホームドア導入 同社初 (あべの経済新聞)
都営バスに車内の段差が無いフルフラットバス 日本初の営業運行 (Impress Watch)
岡山城にエレベーター新設 岡山市、21年度着工目指す (山陽新聞)
「幻聴妄想かるた」予想外のヒット続ける理由 全然、他人事じゃない (withnews)

■ 2018年12月13日(木曜日)
スペインの視覚障害サーファー、世界選手権出場へ (REUTERS)
障害のある子供が夢に挑戦できる環境づくり (日テレNEWS24)
<ありのまま舎>重度障害者支援拠点に介護ロボットスーツ導入へ (河北新報)
「引きこもり」を強化しかねない親子関係を変える地域支援の真価 (DIAMOND online)

■ 2018年12月12日(水曜日)
『新潮45』杉田水脈論文に隠された本当の意味 (PHP online)
バリアフリー義務化なのに… 投票所に段差、3割超/宮崎 (宮崎日日新聞)
「パラ卓球選手は卓球台をどう感じるか」を具象化 (ねとらぼ)
電動車いすは「酒気帯び」になる? 政府が見解示すも... (FNN)

■ 2018年12月11日(火曜日)
京王プラザ、障害者・高齢者に配慮 高級ユニバーサル室新設 (SankeiBiz)
訪日補助犬に証明書 厚労省が五輪・パラ受け入れ指針 (毎日新聞)
パラ競技普及へのヒント満載 専用体育館、高い稼働率 (朝日新聞デジタル)
介護の現場を支援する最新機器の展示会 名古屋・昭和区 (メ〜テレ)

■ 2018年12月10日(月曜日)
「凹凸でもいい」…発達障害の社員3分の1 会社の狙い (withnews)
ちばてつや氏、車いすラグビー描く 声優は玉山鉄二 (ORICON NEWS)
電車とホームの隙間・段差が改善!?進む鉄道のバリアフリー (DIAMOND online)
バリアフリーな宿分かりやすく 盛岡に県内観光案内所/岩手 (岩手日報)

■ 2018年12月6日(木曜日)
AIが視覚障害者の“目”に 画像認識デバイスで普通のメガネが進化 (ITmedia NEWS)
髪切るトラック店舗 父の夢実現!福島県内初の移動式理美容 (福島民友)
知的、発達障害の中高生らを支援 放課後等デイサービス「アステップ」 (長崎新聞)
「できない理由を考えるクセ、つけないで」ロボット開発者が訴えるわけ (BuzzFeed Japan)

■ 2018年12月5日(水曜日)
大泉洋が「バナナかよ」に「タイトルがわがままに聞こえない社会に」と願い (映画ナタリー)
大泉洋『水どう』でパラアスリートのスポンサーに? (ORICON NEWS)
石投げられた50年前 脳性麻痺の男性が切り開いた人生、仲間と歌に (with news)
生きづらさ抱えた人の思いを文集に 前向きな姿勢が共感呼ぶ (神戸新聞NEXT)

■ 2018年12月4日(火曜日)
タクシー乗車に悪戦苦闘14分 車いすで利用可も…残念な現状 (AERAdot.)
UDタクシー運転手、車いす利用者へ乗車拒否相次ぐ (日刊スポーツ)
在宅就労の重度障害者に介護を さいたま市、独自支援へ (朝日新聞デジタル)
「ネットで110番」知って 聴覚・言語障害者や監禁時にも通報可 長崎県警 (毎日新聞)

■ 2018年12月3日(月曜日)
なぜ政治家が差別発言をしてはいけないのか? (Buzz Feed JAPAN)
スティグマとは何か? 健康さえ脅かすネガティブなレッテル (Buzz Feed JAPAN)
スティグマにどう対処するのか? 当事者の語りに触れること (Buzz Feed JAPAN)
警察庁 飲酒後に電動車いす「禁止」に障害者団体「差別」 (毎日新聞)
装着式車いすアシスタントは、障害とともに生きる人たちに力を与える (TechCrunch Japan)