くれよんBOX

2018年2月のニュース

■ 2018年2月28日(水曜日)
奥野敦士『GBGB』、布袋寅泰、氣志團ら出演し2日間開催 (ORICON NEWS)
難病抱える子と家族の思い 2月28日は世界希少・難治性疾患の日 (長崎新聞)
東京タワー「還暦」改修でバリアフリー化 来月3日新装オープン (東京新聞)

■ 2018年2月27日(火曜日)
「この仕事はできないだろう」という決めつけが部下のやる気を奪う (WEDGE)
精神指定医資格の不正取得…医師の処分、地裁が執行停止 (yomiDr)

■ 2018年2月26日(月曜日)
日本一のピン芸人を目指す“盲目”の漫談家、濱田祐太郎の活躍に注目! (SANSPO.com)
ヘルプマーク、コントで浸透訴え 京都、難病取り巻く現状伝える (京都新聞)
3Dプリンターで広がるバリアフリー (毎日新聞)

■ 2018年2月22日(木曜日)
UDタクシー普及へ、市が4月から購入費を助成 (函館新聞)
平昌パラ ソウル市が車いす対応タクシー50台提供 (聯合ニュース)

■ 2018年2月21日(水曜日)
<平昌五輪>開会式で手話通訳なし…障害者差別「人権委に陳情」 (中央日報)
小さな積み重ねで“優しい街”目指す 聴覚障害のある戸田市議・佐藤太信さん/埼玉 (産経新聞)
大分市内、牧駅除く7駅は無人化先送り JR九州/大分 (大分合同新聞)

■ 2018年2月20日(火曜日)
時間や障害に捉われない「ショートタイムワークアライアンス」 (BCN RETAIL)
三菱電機が木でできたエアコン用リモコン開発 (ニュースイッチ)

■ 2018年2月19日(月曜日)
マンホールトイレ、大規模災害に備え設置数増 (埼玉新聞)
斜めに昇降するエレベーター、JR甲府駅に登場 (産経新聞)

■ 2018年2月15日(木曜日)
障害児ら楽しく接客 地元居酒屋で就労体験 (カナロコ)
京都地下街で「高次脳機能障害」啓発イベント (烏丸経済新聞)
優先席の劣悪マナーは看過できないレベルだ (東洋経済ONLINE)

■ 2018年2月14日(水曜日)
目の不自由な人を声で道案内 実証実験始まる/神戸 (神戸新聞)
文字を読み上げるスマートグラス 視覚障害者向けに開発 (ITmedia)
子どもの未来を広げる 義手を使って料理にチャレンジ (ホウドウキョク)
レシピ集:片手でクッキング 半身不随の人も楽しく料理 (毎日新聞)
「好きって気持ちに正直に」:車いすガールズ恋愛座談会 (alterna×S)

■ 2018年2月13日(火曜日)
「歩ける医ケア児」把握へ 福岡県、生活実態やニーズ探る (西日本新聞)
横断歩道の段差は「2cm」 車いすと白杖の両方OK (NIKKEISTYLE)
車いす専用駐車場、必要な人がいます 那覇で「停めないで」キャンペーン (沖縄タイムス+)

■ 2018年2月8日(木曜日)
「偏見とは」車いす部員の体験、演劇に 京都・朱雀高 (京都新聞)
県内JR駅バリアフリー化進む (岐阜新聞Web)
そのLRTは本当に「次世代型」路面電車なのか (東洋経済)

■ 2018年2月7日(水曜日)
韓国マクドナルドが車いす利用者のためのデジタルキオスクを提供 (カンナム経済新聞)
駅無人化 地元不安、知事が苦言「バリアフリーを先に」/大分 (大分合同新聞)
両足失ったモンガー、レース復帰を目指しF3マシンをテスト (motorsport.com)

■ 2018年2月6日(火曜日)
車いすのまま乗れる“最新福祉軽自動車”はこんなにすごい! (女性自身)
可能性が広がる、モジュラー式の畳める車輪「REVOLVE」 (GIZMODO)
<障害報酬>地域生活支援サービスに重点 (毎日新聞)

■ 2018年2月5日(月曜日)
難病患者向け意思伝達装置開発 今春販売 (茨城新聞クロスアイ)
「石畳ちょっと不便」 小池百合子都知事、車いすで日比谷公園視察/東京 (産経新聞)
手首から先ない選手、握手求めていい?番組が問うのは… (朝日新聞)

■ 2018年2月1日(木曜日)
福祉や障害者撮り続けたドキュメンタリー、現存する23本を特集上映 (映画ナタリー)
神戸地下鉄・三宮駅に来月から可動式ホームドア設置 (産経WEST)
食事や着替え、「自助具」が相棒 要介護者の自立支援 (NIKKEI STYLE)