くれよんBOX

2014年9月のニュース

■ 2014年9月30日(火曜日)
盲導犬連れた全盲女性ひかれ重体、盲導犬も死ぬ (毎日新聞)
自殺を考えている人に「生かし屋」がかけた言葉 (BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり)
てんかん発作を見て学ぶ ビデオ集を作成・配布へ (MSN産経ニュース)
懐の深さは十分か (時事通信)

■ 2014年9月29日(月曜日)
足が電気で動く、夢の“脱車いす”技術 (東洋経済ONLINE)
未来の姿を提案するプロダクトデザイン 前編/後編 (@DIME)
3Dプリンターで立体地図 視覚障害者向けに技術開発 (朝日新聞)
大きな有効開口を実現した、業界初のビル用ウインドウ商品が登場 (マイナビニュース)

■ 2014年9月25日(木曜日)
全国ろうあ者体育大会 27日から沖縄初開催 (沖縄タイムス)
「パワハラでうつ病、退職」元看護助手女性が提訴 地裁川越支部 (埼玉新聞)
試合中のけがで全身不随 リングへ復帰「5年後に」 (産経ニュース)

■ 2014年9月24日(水曜日)
LIXIL、使いやすさを追求した玄関引戸「エルムーブ」リニューアル (suumoジャーナル)
トヨタが車いす「ウェルチェア」を開発、「移動する自由をもっと身近に」 (MONOist)
ユーザー目線で開発した“クルマでの移動を快適にする車いす (Impress)
パナソニック 自立支援型起立歩行ロボットなど開発 16年度にも発売 (SankeiBiz)

■ 2014年9月22日(月曜日)
欧州CLリバプール戦に色覚障害者から苦情 (nikkansports.com)
色覚障害へ理解深める 鳴門でフォーラム (徳島新聞)

■ 2014年9月18日(木曜日)
手話:鳥取県作製のハンドブック大人気 1冊100円 (毎日新聞)
性同一性障害:「男性」弁護士、経験生かし活動 (毎日新聞)

■ 2014年9月17日(水曜日)
カニエ・ウェスト、全員起立を要求し車いすの客にブーイング起きる (シネマトュデイ)
国連の議場改装、バリアフリーに 車いすで着席可能に (共同通信)

■ 2014年9月16日(火曜日)
「全盲少女にも非があったのでは」 加害者に理解を示す心ない人たち (JCASTニュース)
患者「白衣の白がはっきり見える」 執刀チームが経過報告 (産経ニュース)
累犯障害者:猶予中の犯罪、知的障害判明で再び猶予 (毎日新聞)

■ 2014年9月11日(木曜日)
「一人で歩くの怖い」「許せない気持ち」…全盲の女子生徒、恐怖を振り返る (経済ニュース)
最新「障害者雇用率ランキング」トップ100 (東洋経済)

■ 2014年9月10日(水曜日)
川越で全盲の女子生徒蹴られる つえにつまづいた腹いせか (埼玉新聞)
自治体の障害者採用に壁 受験条件に「介助なし」「自力通勤」 (産経新聞)

■ 2014年9月9日(火曜日)
「脳で操作するロボット」は、結構安くつくれる (産経新聞)
盲導犬 数が少ないため誤解多く飼い主が虐待疑われることも(NEWSポストセブン)
子どもにも介護が必要?「ロコモティブシンドローム」とは? (Business Journal)

■ 2014年9月8日(月曜日)
コミカルプロレスで活躍、義眼の現役レスラー 不可能を可能にする力とは? (THEPAGE)
北京オリンピックソフトボール金メダリスト 全力でプレーできない葛藤を乗り越えて(wedge)

■ 2014年9月4日(木曜日)
自分で変形する「折り紙ロボット」は災害救助に役立つか (WIRED)
土砂災害:カップ酒容器で雨量計測…自主避難ルール作り (毎日新聞)
健常者も障害者も一緒に「ちゃんぽんサッカー」 (オルタナ)

■ 2014年9月3日(水曜日)
ストレスためる避難所の被災者 寄り添う精神対話士、ペット (産経新聞)
自立を支える(5)隣人トラブルの克服 (yomiDr.)
アメリカで広まる「ジェンダー・ニュートラル」なトイレ (産経新聞)

■ 2014年9月2日(火曜日)
車いすでラクラク運転、夢の自動車誕生! (東洋経済ONLINE)
歯磨きロボットに期待 (時事通信)
未来がつまらないなら自分で作ればいい (エンジニアTYPE)
-社会脳研究の第一人者が仮想現実プラットフォーム『ハコスコ』を作った理由

■ 2014年9月1日(月曜日)
盲導犬「オスカー」刺されけが 卑劣な行為に怒りや悲しみ/埼玉 (埼玉新聞)
「鳴き声を我慢する訓練はしていない」全日本盲導犬使用者の会が理解求める (ITMedia)
氷水で再注目…ALSで1年前に逝去した元伊代表、広がっていた支援の輪 (SoccerKING)