くれよんBOX

2013年12月のニュース

■ 2013年12月26日(木曜日)
日本ボッチャ選手権 杉村さん(伊東)が連覇 (@S)
水木ロードリニューアル16年度着手 境港市長 (日本海新聞)
片手で開封、補助具開発 栃木の事業組合に内閣府表彰 (下野新聞)

■ 2013年12月24日(火曜日)
被害者連絡会県支部が接種中止を訴え 神奈川  (経済新聞)
福祉のまちづくり賞表彰 イオンに県知事賞 (沖縄タイムス)
眼球の動きで意思疎通を図る徳田虎雄氏のインタビューの様子 (ポストセブン)

■ 2013年12月18日(水曜日)
「人と違うことは弱みではなくて強み」アプリ開発イベント開催 (INTERNET WATCH)
サムスン、視覚障害者支援スマートフォン「Galaxy Core Advance」発表 (RBBToday)
障害者78人が行き場失う恐れ 利用者家族に募る不安/福岡 (西日本新聞)

■ 2013年12月17日(火曜日)
職員の“暴行”で少年死亡か 千葉県警が家宅捜索 (テレ朝news)
ダイハツ堀井執行役員、福祉車両強化に認定店展開 (Response.)
「僕は引きこもり」と父の死通報遅れ 死体遺棄容疑で長男を聴取 (産経ニュース)

■ 2013年12月16日(月曜日)
「ユニバーサルデザイン」の接客 県、観光業者対象にセミナー/山梨 (産経新聞)
平塚八幡宮の境内がバリアフリー化、二の鳥居前の段差をスロープに/神奈川 (神奈川新聞)
新展示館は「平成知新館」 京博、14年9月オープン/京都 (京都新聞)

■ 2013年12月12日(木曜日)
全駅トイレに音声案内 北陸新幹線金沢―飯山 (北國新聞)
三戸の老健施設、介護ロボット導入報告 (デーリー報告新聞社)
ソフトバンク、ICTを活用し障がい児の学習・生活支援を行うプロジェクト (マイナビ)

■ 2013年12月11日(水曜日)
車いすナビ開発中! バリアフリー計画に活用/熊本 (産経新聞)
「気負わず」2順目名人に 別府の国武さん  (大分合同新聞)

■ 2013年12月10日(火曜日)
IT駆使したバリアフリーマップ 車いすの経営者が作成中 (神戸新聞)
前に進む気持ち新たに 我如古さんにコロニー大賞 (琉球新報)
タッチの次はジェスチャー入力 買収・開発競う米IT(朝日新聞)

■ 2013年12月9日(月曜日)
視覚障害者「知多四国」巡り 愛知の8人、4寺院参拝 (朝日新聞)
口と足で描いた力作絵画を紹介/静岡 (静岡新聞)

■ 2013年12月5日(木曜日)
視野狭まるゴーグルで障害者の生活疑似体験 大手前大の学生 兵庫 (産経新聞)
障がい越えDJ挑戦 金城みやびさん、FMとよみでトーク番組 (琉球新報)

■ 2013年12月4日(水曜日)
国連障害者権利条約の批准承認−参議院外交防衛委員会 (毎日新聞)
難病の現実 (産経新聞)
(上)注射1本130万円…小さな体に重すぎる負担
(中)助成対象外の患者「命の重みって…」 治療薬なく捨てられた「孤児」
(下)失ったキャリアと誇り「仕事がない」 「自分の力で生きていきたい」

■ 2013年12月3日(火曜日)
自動運転車や超小型モビリティーが人気−−東京モーターショー2013 (毎日新聞)
ビジネスで勝つための3D CAD活用術 車いす編 (マイナビニュース)

■ 2013年12月2日(月曜日)
セルジオ越後氏アンプティサッカー普及訴え (日刊スポーツ)
交通権ってなに? 画期的な法案が成立、私たちの生活はどうなる (Business Media 誠)
体不自由な旅行者を支援 隼人のNPO、バリアフリー拠点開設へ/鹿児島 (南日本新聞)