2004年10月のニュース

■2004年10月30日(土)
介護保険加入者拡大に反対 市長会、時期尚早と決議へ (共同通信)
不正団体の借入金肩代わり 厚労省、全家連の5億円 (共同通信)
日本とフィリピンの自由貿易協定、介護士受け入れで新提案 (Yomiuri On-line)
介護保険料 40歳未満に拡大すれば「20歳以上」なら1700円 (Yomiuri On-line)

■2004年10月28日(木)
無年金者放置は憲法違反 国に1400万円賠償命令(Sankei Web)
10月20日全国大行動 全体報告!(JIL)
第19回社会保障審議会障害者部会資料−障害保健福祉施策の見直し案等を議題とした内容 (Wam)
名称は郡上養護学校−県初 障害の枠超え受け入れ/岐阜(中日新聞)
「第3回キラキラっとアート展」 障害のある子どもたちの絵画コンクール (ふくしチャンネル)
自閉症シンポジウム 2004 「自閉症に対する想いと医療からの取り組み」を開催 (愛知県障害福祉課)

■2004年10月27日(水)
障害者施策の改革推進を 障害者団体の代表が厚相と意見交換 (共同通信)
介護施設 災害時の「福祉拠点」に 厚生労働省が新潟県に通知 (Yomiuri On-Line)
障害者支援費制度と介護保険統合問題 31日に緊急集会 /福井 (毎日新聞)
携帯やネットで生中継 名古屋で電動車椅子サッカー大会 (中日新聞)

■2004年10月26日(火)
「大枠は賛成」表明相次ぐ 社保審、障害者政策改革で(共同通信)
喫茶店で障害者と地域交流− 刈谷の「パンドラの会」、来月3日オープン(中日新聞)
盲導犬育成支援訴え− 名古屋・守山区でチャリティー展(中日新聞)
外出支援、府内事務所をすべて閉鎖 視覚障害者協、支援費制度の単価響く(京都新聞)
障害者のスポーツの育成・強化や競技用具の研究開発等の事業を支援 −福祉医療機構(ふくしチャンネル)

くれよんリレーコラム:土産(ぐちこ)

■2004年10月25日(月)
福祉の理解深めて−岐阜の4会場で多彩なイベント(中日新聞)
障害と向き合い生きる経験語る− 元PL高野球部・清水さんが名商大学園祭で(中日新聞)
車椅子でどこでも行かせて…講演活動続ける山口の夫妻、旅費負担のスポンサー募集(毎日新聞)
うどん店 自立の場に/一宮市(asahi.com)
ケアマネ試験 制度改革前の駆け込み増?(シルバー新報)
地域で一番をめざすコミュニティ・ビジネス―地域を土台にして市民に支持されるビジネス(大谷強hp)

■2004年10月21日(木)
障害者福祉 支援費と介護保険の統合 都内で反対集会(毎日新聞)
介護:福祉機器、こまめに点検を−家族が簡単にできる事故防止策 (毎日新聞)
見て触れて 障害児の可能性− 大府で特殊教育展 (中日新聞)

くれよんリレーコラム:ある いちにち(裕子)

2004年10月20日(水)
名古屋・港区の授産所荒らされる 障害者の給料盗難 (中日新聞)
「特殊学級」改めます…半世紀続いた表現見直し (Yomiuri On-line)
<労災申請>仕事ストレスによる精神障害で過去最高に (毎日新聞)
不登校生徒のための中学校 京都市が開校、政令市で初 (共同通信)

■2004年10月19日(火)
【明日の大行動は予定通り決行します】台風23号の接近に伴う大行動の予定
(DPI−Japan)
たん吸引など医療行為、養護学校の教員も…厚労省決定 (Yomiuri on−line)
障害者の「共働宣言」 1人1人が人生の主人公(Yomiuri on−line)
高齢者・障害者の旅応援 「ピポ旅クラブ」(Yomiuri on−line)
身障者も楽しくカヌー 今月から実証試験−湘南工科大教授が開発中/神奈川(毎日新聞)

くれよんリレーコラム:出逢う(なお)

■2004年10月18日(月)
名古屋駅ビルに聴覚障害者向けパソコンスクールを開校(ふくしチャンネル)
財政難 障害者の自立阻む ◆見直し迫られる支援費制度(Yomiuri on−line)
第18回社会保障審議会障害者部会資料 (Wam net)
障害児たちが普通に出かけ普通に帰って来る「力」を持ちはじめた(大谷強hp)

■2004年10月14日(木)
厚生省、障害福祉施策を大改定案、法改正目指す(全国障害者介護制度情報)
障害者政策 改革案まとまる(NHKニュース)
デザインにも配慮した車イス−−[特集]国際福祉機器展開幕(毎日新聞)
TS世界会議: 身体障害者らに最新技術を 体験コーナー設置<愛知・名古屋2004>(毎日新聞)
手話で「じゅげむじゅげむ」 落語家・桂福団治さん考案(中日新聞)

くれよんリレーコラム:わしのように(いづみ)

■2004年10月13日(水)
在宅障害者団体 サービスの適正支給を熊本市に要望 (熊本日日新聞社)
国際補助犬パートナーズ会議開幕 松本で施設と心のバリアフリー訴え (中日新聞)
魚の骨 一本一本抜いて骨なし “処理済”商品次々登場 (中日新聞)

くれよんリレーコラム:描くとゆうこと(なお)

■2004年10月12日(火)
身体・知的・精神障害者支援を一本化 厚労省が新法案 (asahi.com)
<東京都大田区>障害者外出に上限 介護支援費 (毎日新聞)
高齢者賃貸保険適用検討 自宅で介護もOK (共同通信)
「スーパーマン」のクリストファー・リーブさん死去 (asahi.com)
ヤマハ、声で演奏できる電子楽器「イージートランペット」を発売 (毎日新聞)

くれよんリレーコラム:天才(?)は忘れた頃にやってくる(ぐちこ)

■2004年10月7日(木)
障害者福祉、一元化へ新法 厚労省、自立を支援 (共同通信)
5年後の目標掲げ研究へ 厚労省、糖尿病とうつ病で (共同通信)
激痛走る神経障害、奈良の開業医が治療法を開発 (Yomiuri On-Line)
10/20障害者の地域生活確立の実現を求める全国大行動ご参加を (DPI日本会議)

くれよんリレーコラム:いつかどっかで思ったコト 1(ひめ)

■2004年10月6日(水)
高齢者・身障者向け自立支援用「セコムリフト」を開発 (毎日新聞)
「口と足で描いた世界の絵画展」東京駅で
(asahi.com)
知的障害者の職業訓練の場、20年の歴史に幕 豊川市(中日新聞)
障害者施設の入・通所者の合同展 60人が200点を出品−近江八幡/滋賀 (毎日新聞)

■2004年10月5日(火)
介護保険料 20歳から徴収なら企業負担1.3倍超に (産経新聞)
引きこもりに社会の理解を 全国の家族が初めて一堂に (共同通信)
高機能広汎性発達障害 専門家の育成急務 (Yomiuri On-Line)
電動車いす 狭い病室でも車輪の向き変えず方向転換 (Yomiuri On-Line)

くれよんリレーコラム:りこちゃん またね。(ハイジなあたし)

■2004年10月4日(月)
障害者の絵や料理を自ら販売「アートスクウェア」が開店−半田・長根町/愛知 (毎日新聞)
車いすで乗り降りOK− 三重交通がリフト付き観光バス導入(中日新聞)
補助犬法の民間適用1年…まだ続く「入店拒否」 使用者協会、発足/静岡 (毎日新聞)
電動車いす大幅軽量化 東北大教授と部品メーカー (河北新報社)
障害者市民運動の到達点をより広げる課題に挑戦(大谷強hp)

くれよんリレーコラム:コ・ト・バ(裕子)

■2004年10月2日(土)
「障がい」に表記統一「害はイメージ悪い」福島県 (河北新報社)
愛知万博会場に障害者用駐車場 県が設置方針 (asahi.com)
居宅生活支援費関係の通知について〜支援費担当者あて〜 (WAM NET)
<介護保険改正>特養家賃、光熱費など自己負担に (毎日新聞)