総合リハビリテーションセンター駅探訪
2004/10/12

10月6日、名古屋市地下鉄名城線環状化に伴い、
総合リハビリセンター駅の開業があり早速調査(?)してきました。

名城線がぐるっとつながりました。

対面付近に行こうとする時、どちらから回っていくか悩むことになりそうですな。

新しい駅は

八事日赤・総合リハビリセンター・瑞穂運動場東

となっておりまする。

エレベーターだらけですな。

だけどこのシンプルさ。(どこぞの駅とは大違い)

これなら団体さんで行ってもよさそうです。

(ただし改札口までは)

ホームまで降りるエレベーターです。

エレベーターの中はちょっと広め(既存の駅に比べて)

ホームのだいたい真ん中ぐらいに降ります。

車両の乗降口とホームの間のギャップはわずかです。

ホームに飛び降りる気迫も覚悟も要りません。

皆さんの目的地、総合リハビリテーションセンターまで

行きましょう。

改札口を出て左手(出口1)の方です。

 

トイレがありますが、わき見しながら出口に進みましょう。

たまに呼ぶ声がしますが、声に負けてはいけません。

生理現象には勝てません。多目的トイレが複数あるので、

トイレが汚れていたら、ほかを使いましょう。

(その前にトイレを汚していけません)

出口はまだ奥です。

ただひたすら進みましょう。

次へ・戻っちゃやぁよ