なごや名物(もうすぐ御三家)のお店

 
メニュー別INDEXトップへ

手羽先

手羽先
鶏の羽先の部位を指して言うが、愛知県周辺では手羽先唐揚げを単に「手羽先」と呼ぶことも多い。手羽先を唐揚げにしてタレを塗り、塩・胡椒・白ごまなどを振りかけて仕上げる。パリパリとした食感やスパイスの効いた味が特徴で、酒肴として人気がある。

世界の山ちゃん(4) 本丸 (伏見)
  長者町店 (伏見)
  伏見店 (伏見)
  錦店 (栄キタ)
風来坊(1) 若宮店 (栄ミナミ)

ドクターねこ手が不自由な人は、「骨を抜いて」と頼んでも大丈夫。取材時に各店から了承を得ました。

天むす

天むす
塩味を効かせた海老の天ぷらを具にしたおにぎり。アカシャエビや小エビを使い、おにぎりの大きさは一口サイズ。付け合せはきゃらぶきと相場が決まっている。

地雷也(1) 栄地下店 (栄キタ)
万年坂(1) 栄店 (栄キタ)
めいふつ天むす 千寿(1) 松坂屋店 (栄ミナミ)
取り消し線が引いてあるお店は何らかの理由でいなくなっていますが、キオクとキロクのためにページは残してあります。(2015年11月)

ドクターねこ最近アカシャエビが手に入りにくいのは、名古屋人が食べ過ぎたからではありません。

名古屋コーチン

名古屋コーチン
中国産の「バフコーチン」という名前の鶏と、元々現在の名古屋市辺りで飼育されていた地鶏を交配させて作られた品種で、日本家禽協会によって、初の「国産実用鶏」として、1905年(明治38年)に認定された鶏の品種。

宝の蔵(1) 名古屋錦本店 (栄キタ)
鳥勢 (栄キタ)
取り消し線が引いてあるお店は何らかの理由でいなくなっていますが、キオクとキロクのためにページは残してあります。(2015年11月)

ドクターねこ名古屋コーチンは日本三大地鶏の1つなんですと。


小倉トースト

小倉トースト
厚めにスライスした食パンをトーストした後に、マーガリンまたはバターを塗って小倉あんを乗せたもの。食パンに小倉あんを乗せた形で供されることが多いが、サンドイッチのように食パンであんを挟んだものもある。

ボンドコーヒー (伏見)
取り消し線が引いてあるお店は何らかの理由でいなくなっていますが、キオクとキロクのためにページは残してあります。(2015年11月)

ドクターねこ喫茶マウンテン等の奇抜な店を取り上げるのは、趣旨に合わないのでやめにしました(笑)。

エビフライ

えびふりゃぁ
森田一義氏が偽名古屋弁で「えびふりゃぁ」と発音したことから、本当に名古屋名物なのかと物議をかもす「エビフライ」。名古屋弁で外来語の「フライ」を敢えて「ふりゃぁ」と言うことは無いため、「えびふりゃぁ」とは発音しない。
しかし、名古屋の様々な料理店がこれを逆手に取り実際に「エビフライ」を名物として出すようになったため、現在では名古屋の新名物としても過言ではなくなっている。

活魚料理 まるは食堂(1)
(エビフライ食堂 まるは)
ラシック店(栄ミナミ)
取り消し線が引いてあるお店は何らかの理由でいなくなっていますが、キオクとキロクのためにページは残してあります。(2015年11月)