なごや名物(もうすぐ御三家)のお店

 
メニュー別INDEXトップへ

あんかけスパ

あんかけスパ
ラードで炒めた極太麺に特徴あるあんかけソースをかけたスパゲティ。ソースはトマトや牛ひき肉、その他野菜を煮込み裏ごしして水溶き片栗粉でとろみをつけたもの。コショウ辛いスパイシーな味付けになっている。

スパゲティ ハウス チャオ(4) 堀内ビル店 (名駅)
  菱信ビル店 (名駅)
  栄町ビル店 (栄キタ)
  中日ビル店 (栄キタ)
スパゲティ・ハウス ヨコイ(1) 錦店 (栄キタ)
チェスティーノ(1) 大名古屋ビル店 (名駅)
あんかけ亭 (名駅)
取り消し線が引いてあるお店は何らかの理由でいなくなっていますが、キオクとキロクのためにページは残してあります。(2015年11月)

ドクターねこヨコイのソースは大胆にもネットでレシピが公開されている。ただし二日がかりだけどね。

カレーうどん

カレーうどん
麺に良く絡むカレーが特徴で、スパイスの香りもあとをひく。うどんの麺は味噌煮込みの固い麺ではなく、至ってノーマルなうどんの麺である。

若鯱家(3) 名駅店 (名駅)
  スカイル店 (栄キタ)
  錦店 (栄キタ)
総本家えびすや(2) 栄本店 (栄キタ)
  ユニモール店 (名駅)
取り消し線が引いてあるお店は何らかの理由でいなくなっていますが、キオクとキロクのためにページは残してあります。(2015年11月)

ドクターねこ名古屋最大の歓楽街である“錦三(錦三丁目)”では
お酒を飲んだ後の締めは「カレーうどん」というのが定番らしい。

きしめん

きしめん
「現在の愛知県刈谷市今岡町(旧・三河国芋川)で作られたものが、"きしめん"の先祖」という説が有力。姿・形は平ぺったいうどんである。
「きしめん」の語源は、「紀州の者が作った"紀州めん"がなまって"きしめん"となった」という説、「キジの肉をめんの具にして藩主に献上したから」など、諸説ある。

きしめんのよしだ(1) テルミナ店 (名駅)
驛釜きしめん (名駅)
華苑 (名駅)
取り消し線が引いてあるお店は何らかの理由でいなくなっていますが、キオクとキロクのためにページは残してあります。(2015年11月)

ドクターねこきしめんのもちもちした食感は食べてみないとわからない。他の麺では決して味わえない。

台湾ラーメン

台湾ラーメン
豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒め、醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたものである。ニンニクをたくさん入れるのも特徴の一つ。

味仙(1) 矢場店 (大須)

ドクターねこニンニクをたくさん入れ激辛味だが、
「アメリカン」と注文すれば辛さ控えめに。