なごや名物御三家のお店

 
メニュー別INDEXトップへ

味噌煮込みうどん

味噌煮込みうどん
鰹節のだしを効かせた豆味噌(八丁味噌など)仕立ての濃い汁と、生地に塩をいれず小麦粉と水だけで作られる極めてコシの強い麺が特徴。もともとは家庭料理だったものが屋台などで広まっていったという。

山本屋本店(5) 堀内ビル店 (名駅)
  ルーセントタワー店 (名駅)
  栄白川店 (伏見)
  錦店 (栄キタ)
  中日ビル店 (栄キタ)
山本屋総本家(4) 本家 (栄ミナミ)
  タワーズ店 (名駅)
  名鉄店 (名駅)
  松坂屋店 (栄ミナミ)
手打ちうどん 五城 (伏見)
味噌にこみ たから (大須)
取り消し線が引いてあるお店は何らかの理由でいなくなっていますが、キオクとキロクのためにページは残してあります。(2015年11月)

ドクターねこ味噌煮込みのうどんが固い場合は遠慮なく「柔らかく煮込んで」と頼もう。

味噌かつ

味噌かつ
トンカツに、八丁味噌などの豆味噌、鰹だし、砂糖をベースに様々なものを加えて甘くした独特のタレをかけたもの。
もともとは串かつを、この地方の特産である八丁味噌を使ったどて煮に浸して食べたのが始まりとされる。

矢場とん(3) 矢場町本店 (大須)
  名古屋駅名鉄店 (名駅)
  栄ラシック店 (栄ミナミ)
広小路キッチンマツヤ (伏見)
とんかつ いし河 (栄キタ)

ドクターねこ味噌かつの味に変化をつけるには、味噌だれの上からすりごまをかけるのが良い。

ひつまぶし

ひつまぶし
食べ方に流儀のある、うな丼のスペシャル版。大きなお櫃(ひつ)に入っているのはうなぎが細かく刻まれたうな丼で、付属のしゃもじで「まぶし」てお茶碗によそって食べる。一杯目はそのままで、二杯目は刻み海苔・わさび・あさつきといった薬味を乗せて、三杯目はだし汁またはお茶をかけてお茶漬けでいただく。四杯目はお好みの食べ方で。

どんぶり稲生(2) 栄町ビル店 (栄キタ)
  中日ビル店 (栄キタ)
あつた蓬莱軒(1) 松坂屋店 (栄ミナミ)
しら河(1) 栄ガスビル店 (栄ミナミ)
備長(1) ラシック店 (栄ミナミ)
まるや本店(1) 名駅店 (名駅)
松月 (栄キタ)
やっこ (大須)

ドクターねこひつまぶしのうなぎは切れ端というのは嘘。名古屋人はそこまでケチじゃないよ。

「あの有名なお店がにゃーがね。」
ドクターねこ「蓬莱軒に次ぐ某有名店は入口が狭いため、残念ながら割愛しました。」