くれよんBOX
いろいろクレヨン

いづみの「ちょっと聞いて」

マイ褥瘡(じょくそう)対策

ページ0

自己紹介・まえがき

みなさん、こんにちは~。若い頃、アクセス担当やグルメ担当をしていたいづみです。頸髄損傷の5番レベルで手動車いすと簡易電動車いすを使用しています。5年ほど前から、念願の一人暮らしを満喫中です。今回は、褥瘡(ジョクソウ)なりかけ体験を通して色々役立ったグッズも含めてお伝えしま~す。ジョクソウとは、“床ずれ”とも呼ばれ、寝たきりや麻痺などで血流の循環が悪くなり、傷ができると皮膚の下に袋状になって膿がたまったり、皮膚の組織が死んでしまったりしてしまうこともあるコワイものです。