守山区

かとう歯科

 
歯科医院外観写真
開業年
1984年
建設年/改築年
2000年
住所
〒463-0001
名古屋市守山区上志段味字深田778
電話番号
736-1180  
FAX番号
736-1206  
診療科目
一般歯科・小児歯科
診察時間
月曜 9:00~12:30,14:30~20:00
火曜 9:00~12:30,14:30~20:00
水曜 9:00~12:30,14:30~20:00
木曜 -
金曜 9:00~12:30,14:30~20:00
土曜 9:00~12:30,14:30~16:30
日祝 -
 
 
医院外通路 激坂
医院内通路 激坂
玄関とびら 開き戸
通路・とびら幅 せまい
トイレ 車いすでは使えない洋式トイレ
付添 一人で通院可能
トイレ介助 トイレ介助可能
在宅訪問診療
できない
緊急の往診
できない
当日予約
可能
薬の処方
院内
移乗介助が必要な方は事前に電話でご相談下さい。
歯科医院内観写真
診察室・レントゲン撮影室へは段差がなく車いすのまま入室できる。
 
 

お医者さん情報

歯医者さん
院長 氏名
加藤 威文
 
計 1 名
Q and A

Q.通院されている(されていた)方には、どのような障害をお持ちの方がいらっしゃいます(ました)か?
A.軽度の脳性マヒで車を運転して来られる方、軽度の自閉症の方、知的障害のある方。以前、聴覚障害の方が通院されていた時は、筆談でやりとりしました。

Q.不随意運動等のためにじっとしていることの難しい患者さんを治療する場合は、どのようにしていますか?
A.抑制するためのベルト等は当院には置いていないので(子どもに見せたくないのであえて使わない)、手で押さえられる程度で治療ができるようなら受け入れ可能です。

Q.知的障害などがあり、多動障害などのためにじっとしていることの難しい患者さんを治療する場合は、どのようにしていますか?
A.現在は受け入れていません。(治療までに時間がかかり、医師が受け入れから治療まで1対1でサポートする時間的余裕がないので。)時間にゆとりができたら今後受け入れるかもしれません。

Q.治療台に乗り移りせず、車いすのままでの治療は可能ですか?
A.経験はあります。器具が届く範囲で、簡単な治療なら可能です。

 

施設・設備情報

医院入口前

写真
医院の入口には2段の階段(高低差約20cm)があるのだが、スロープを使う。

医院入口前スロープ

写真
勾配 約1/10
長さ 約200cm
約100cm
手すり
高さ
右約85cm
左約85cm
 

医院入口とびら

写真
とびら種類 手動開き戸
有効幅 約81+81cm
 

玄関内段差

写真
高低差 約26cm
スロープ傾斜 約1/3
スロープ幅 約30cm
スロープ長さ 約88cm
靴の履き替え あり
段差解消用の簡易スロープ、タイヤあてに2個用意されている。

医院入口中とびら

写真
とびら種類 手動開き戸
有効幅 約75cm
 

受付カウンター

写真
高さ 約110cm
 

待合スペース

写真
 

医院内通路

写真
約100cm
 

診察室

写真
出入口有効幅 約80cm
車いすでの入室
 

治療台

写真
出入口有効幅 約110cm
車いすでの接近
治療台はブースに分かれている。

レントゲン撮影室

写真
とびら種類 手動開き戸
有効幅 約73cm
車いすでの入室
車いすのまま入室だけならできる。

お手洗い

写真
とびら種類 とびらなし
有効幅 約58cm
敷居 約1.5cm
段差
 

トイレとびら

写真
とびら種類 手動開き戸
有効幅 約55cm
 

トイレ

写真
手すり高さ 右約51cm
車いすでの利用 ×
 

駐車場

写真
敷地内駐車場 約7台