緑区

はやし歯科

 
歯科医院外観写真
開業年
1992年
建設年/改築年
1992年
住所
〒458-0006
名古屋市緑区細口2-607
電話番号
877-8241  
FAX番号
非公開 FAX対応あり
診療科目
一般歯科・矯正歯科・小児歯科
診察時間
月曜 9:30~12:30,14:00~19:30
火曜 9:30~12:30,14:00~19:30
水曜 9:30~12:30,14:00~19:30
木曜 -
金曜 9:30~12:30,14:00~19:30
土曜 9:30~12:30,14:00~18:00
日祝 -
   
診察情報
祝日を含む週の木曜は診療
  初診は付き添いの人といっしょに来て欲しい。
 
 
医院外通路 激坂
医院内通路 激段
玄関とびら 自動ドア
通路・とびら幅 まあまあ
トイレ 車いすでは使えない洋式トイレ
付添 一人で通院可能
トイレ介助  
訪問診療
可能
緊急の往診
できない
当日予約
可能
薬の処方
院内
事前に予約の電話で介助が必要であることを伝えて頂ければスタッフが介助します。(初診は付き添いの人といっしょに来て欲しい)
歯科医院内観写真
診察室(段差なし)・レントゲン撮影室へは車いすのまま入室できる。
 
 

お医者さん情報

歯医者さん
院長 氏名
林 和宏
 
計 2 名
Q and A

Q.通院されている(されていた)方には、どのような障害をお持ちの方がいらっしゃいます(ました)か?
A.自閉症の方、聴覚障害の方、発達障害の方、知的障害のあるお子さん、最近は高齢で車いす使用の方が多い。

Q.不随意運動等のためにじっとしていることの難しい患者さんを治療する場合は、どのようにしていますか?
A.経験はありません。マジックテープ式の抑制ベルトもしくは手で押さえると思います。

Q.知的障害などがあり、多動障害などのためにじっとしていることの難しい患者さんを治療する場合は、どのようにしていますか?
A.何回か通院してもらって、本人が環境に慣れるのを待ちます。または、マジックテープ式の抑制ベルトもしくは手で押さえると思います。

Q.治療台に乗り移りせず、車いすのままでの治療は可能ですか?
A.本人の希望と状況により可能ですが、なるべく治療台に移って欲しいと思います。

 

施設・設備情報

医院前スロープ

写真
勾配 約1/23
長さ 約1370cm
約101cm
 

医院前スロープ

写真
スロープを登りきったところで右折。

医院入口とびら

写真
とびら種類 自動ドア
有効幅 約85cm
 

玄関内段差

写真
高低差 約16cm
 

玄関内

写真
靴の履き替え あり
 

受付カウンター

写真
高さ 約105cm
 

待合スペース

写真
 

診察室とびら

写真
とびら種類 手動開き戸
有効幅 約90cm
 

診察室

写真
出入口有効幅 約88cm
車いすでの入室
車いすでの接近
診察室内通路(幅約100cm)から治療台のある各ブースへ入る。

レントゲン撮影室

写真
とびら種類 手動開き戸
有効幅 約73cm
敷居 約5.5cm
段差(3段)
車いすでの入室 ×
室内は広いが、とびらの狭さと段差が原因で車いすでの入室は厳しい。

お手洗い

写真
約77cm
写真右手に見えるのがトイレとびら

トイレとびら

写真
とびら種類 手動開き戸
有効幅 約51cm
敷居 約7cm
段差
敷居は通路からとびらまで2.5cmあがり、とびらからトイレ個室までが9.5cm下がる。トータルで7cmトイレのほうが低い。

トイレ

写真
 

トイレ

写真
車いすでの利用 ×
 

駐車場

写真
敷地内駐車場 約7台
車止めの後のスペースはスロープの通路になっているので、後ろの大きい車が停車していると、通路がふさがる。