1254635
くれよん掲示板
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: ジネンカフェVOL.138のご案内 (2) / 2: ジネンカフェVOl.137のご案内 (2) / 3: 奄美大島 (1) / 4: クレヨンでの出会いとは (1) / 5: ジネンカフェVOL,136ご案内 (0) / 6: クリスマス会のご案内 (0) / 7: プチホテルの案内 (1) / 8: くれよんまつり2019のお知らせ (2) / 9: ジネンカフェVOL.135のご案内 (0) / 10: クッキングのお知らせ (2) / 11: ジネンカフェVOL.134のご案内 (0) / 12: そうめんパーティーのお知らせ (2) / 13: ソーネ大曽根 (3) / 14: 映画 (0) / 15: くれよんクッキングのお知らせです。 (3) / 16: 猫八写真クラブ展 Vol.6 (1) / 17: 6/22〜名古屋城バリアフリーの行方〜名古屋城木造天守復元事業ここが問題! (0) / 18: 第46回お取り寄せグルメお茶会 (0) / 19: 8/3講演会「未来を創る学びとは?」 (0) / 20: ジネンカフェVOL.132のご案内 (1) /


[ 指定コメント (No.15402) の関連スレッドを表示しています。 ]

ジネンカフェVOL,136ご案内 投稿者:dacyou 投稿日:2019/11/18(Mon) 17:32:46 No.15402  引用 
ジネンカフェVOL.136

日時:12月7日(土)14:00〜16:00
場所:くれよんBOX
ゲスト:青木 崇晃さん(和太鼓奏者)
タイトル: 和太鼓を演奏する中で学んで来たこと
参加費:500円(お茶代 別途)

ゲストプロフィール:
1989年、愛知県豊田市の松平地区に生まれる。
小学生の頃、地元、松平地区を拠点とする「松平わ太鼓」の15周年記念公演に心を打たれ、入会。高校卒業まで活動を行なう。
高校卒業後は、プロの和太鼓集団「志多ら」に入団。12年間の在籍を経て、日本全国はもちろんのこと、海外公演なども経験。
和太鼓の活動を続けていく中で、民謡や舞踊にも触れ、「目には見えない和太鼓の魅力」を追及したいという想いが生まれる。そして、その背景には生活環境も関係していることに気づき、今春、志多ら全国ツアー「息吹」を最後に志多らを退団。生活環境も一つのテーマにソロとしての第一歩を踏み出した。

コメント:
小学校の頃から和太鼓を始めて20年。
地元の豊田市の和太鼓チームに所属し、のちプロの和太鼓集団に入団し、12年間在籍。和太鼓演奏を、中心に共同生活をする中で、人と人との関わり方、和太鼓に向かう姿勢、日本の民族芸能を、学ぶ。
今年、4月より独立し、自分の和太鼓のスタイルを確立し、和太鼓にある目にみえないパワーを追求していく。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -